理想のボディを手に入れる!加圧トレーニングスタジオランキングin横浜

本当に効果が出る横浜の加圧トレーニング完全ガイド

HOME » 加圧トレーニングとは?始める前の基礎知識 » 加圧トレーニングを実施する期間

加圧トレーニングを実施する期間

加圧トレーニングを実施する場合について、期間や持続時間などを詳しく解説しています。

加圧トレーニングに必要な期間

加圧トレーニングは毎日する必要はなく、ジムによっては最低週に一回のペースでも良しとするところもあるようです。体を慣らすつもりで週に一回、慣れてくれば週に二回までペースをあげても構いません。 慣れないうちは無理に回数をこなす必要はなく、一度のトレーニングでしっかりと効果をあげることが重要となります。

しっかりと体の各部位を「加圧」することで、ウォーキングなどのトレーニングや入浴などと併せて相乗効果を生んだり、一般的な筋力トレーニングの何倍もの効果をあげることができます。 継続時間については、一度のトレーニングにつき30分程度からでOK。無理に時間を長引かせる必要はなく、必要な部位をよく加圧しておけば効果を得ることができます。

加圧トレーニングのタイミング

加圧トレーニングの効果をあげるためには、食事や入浴などとの兼ね合いも重要なポイントとなります。軽い食事なら30分空ければOK。しっかりと食事をとった場合は2時間空けてから体を動かすようにします。

ダイエットの場合、加圧トレーニングに加えて有酸素運動もプラスするとさらに効果的です。その場合必ず加圧トレーニングを行った後、2時間以内に有酸素運動をスタートさせましょう。

加圧トレーニングは継続が大事

加圧トレーニングは無理なく続けられるトレーニング方法で、プロに教わることでしっかりと体を引き締めていくことができます。脂肪を落とすだけでなく、体の中の筋肉もまんべんなく鍛えられるので、脂肪がつきにくく、ついた脂肪を落としやすい体質に改善することも可能です。 自己流のトレーニングの場合、無駄に筋肉を鍛えてしまい、インナーマッスルなど本当に必要な部分に筋肉がつかない可能性もあります。

はじめのうちは専門のトレーナーについてもらい、正しくトレーニングを重ねていきましょう。 そして何よりも大切なことは、体質を改善できるまでしっかりとトレーニングを重ねることです。一度や二度のトレーニングで体に劇的な変化が出るわけではなく、週に一度程度から始めて、体重が安定して落ちるようになるまでは、しっかりと続けていきたいところです。 体に変化が出てきたら、それぞれのコンディションに合わせてトレーニングの方法を変えることもできます。

加圧トレーニングを駆使して、美しいボディを手に入れましょう。